(馬鈴薯)種ジャガイモ【トウヤ】【1kg】大粒で早生、育てやすい品種 [TKK-JTY001]

(馬鈴薯)種ジャガイモ【トウヤ】【1kg】大粒で早生、育てやすい品種 [TKK-JTY001]

販売価格: 285円(税込)

重み(送料換算重量): 1kg

数量: kg
病虫害に強い品種ということで改良されてできたのが「とうや」。
大粒で早生。育てやすい品種です。
煮物などに向いているじゃがいもです。

■特徴

・別名黄爵。黄色の肉質で整った球形で扱いやすい。
・産地の北海道南の洞爺湖にちなんで「とうや」と命名。
・早生で大粒です。
・澱粉価は男爵薯、ワセシロよりやや低い。
・ビタミンC含有はキタアカリほどではないが両品種より高い。
・マルチングなどの促成栽培に向きます。
・病害に強くジャガイモシストセンチュウに抵抗性があります。

■用途

煮崩れし難いので、煮物に向いています。
芽が浅いので、皮が剥きやすいので業務用に使われます。
肉じゃが、おでん、ポテトスライスサラダ、スープの具、カレー、そう菜など

※ポテトチップス、コロッケには向きません。

■品種

とうや:ばれいしょ農林31号
交配親(母×父):R392-50 x WB 77025-2
別名:黄爵

■栽培方法

植え付け:2月中旬から3月
収穫期:5月から6月

※微生物資材トーマスくんを使用した栽培マニュアルをお付けいたします。

◎ジャガイモの詳しい栽培方法は以下のコラムをご覧ください。

[95]ジャガイモの植え付けと施肥
http://www.tamagoya.ne.jp/agribiz/clmn/2011/02/95.html

[62]ジャガイモのそうか病には海藻肥料
http://www.tamagoya.ne.jp/agribiz/clmn/2009/01/62.html

■栽培上の注意

・ジャガイモシストセンチュウに抵抗性あり
・そうか病、粉状そうか病および塊茎腐敗の抵抗性なし

■ご注意

種ジャガイモは検疫済みですが、消毒はしておりませんので、余ったジャガイモは食用として安心していただけます。

■内容量

1kg

ご注意

お届けについて 毎年1月〜3月までの期間限定商品です。無くなり次第終了します。
状態 2月後半より休眠期が終わり、芽が動き出します。それに伴い表面に皺が寄りますが生きている証拠なので発芽には問題ありません。

詳細写真

  • トーマスくんで栽培したジャガイモ(男爵)。細根の量が違うのがわかると思います。当然収量も増大。品質のよい芋がたくさん穫れます。
  • 光合成によって芋にでんぷんを蓄えます。曇天が多いと芋が太りません。そのために、かつおくんなどアミノ酸が多く含まれた肥料を与えると曇天でもよく成長します。
  • トーマスくんで1株10-12個成りを実現(品種は男爵)
    (平成22年6月17日:茨城県東茨城郡茨城町)
(馬鈴薯)種ジャガイモ【トウヤ】【1kg】大粒で早生、育てやすい品種 [TKK-JTY001]

販売価格: 285円(税込)

重み(送料換算重量): 1kg

数量: kg

Facebookコメント