木駒種菌|極上しいたけ-菌王2号(F206)肉厚で風味豊かなシイタケ菌 [TKK-SFJ309]

木駒種菌|極上しいたけ-菌王2号(F206)肉厚で風味豊かなシイタケ菌 [TKK-SFJ309]

販売価格: 680円~2,100円(税別)

(税込: 748円~2,310円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

重み(送料換算重量): 1kg

入り数 選択
100駒入り
500駒入り
入り数:

販売価格: 680円~2,100円(税別)

(税込: 748円~2,310円)

数量:
■特徴

・菌王2号(F206)とは、旨味成分を集める能力の高い、美味しいたけ品種です。
・しいたけのうまみ成分であるグア ニル酸とグルタミン酸の含有量が多い子実体(きのこ)を作ることができる品種です。
・「味へのこだわり」をコンセプトに、原木しいたけの本来のおいしさをとことん追求し、研究開発された品種です。
・各地で行った試食会や調理の専門家方からも高い評価をいただいた品種です。

※菌王2号は商品名ではなく、商品に使用されているしいたけの菌の品種です。

■木駒種菌の特徴

・菌回りが良く、乾燥にも強いので初心者も失敗しにくい!
・100駒で90cm原木約2本分植菌可能。
・しいたけには美味品種「菌王2号(きんおうにごう)」を使用しています。
・プロ農家も使用する極上品種です。

■使用方法

《用意するもの》

・木駒種菌(本製品)
・原木
・電動ドリル
・8.5-8.7mmドリルビット
・ハンマーもしくは木槌
・ビニールシート
・ダンボールもしくは毛布

1.植菌(11月〜4月)

ドリルで穴をあけた原木に本製品をハンマー等で打ち込み植菌します。
※ドリルビットは8.5-8.7mmがお勧め。

2.仮伏せ(植菌後〜5月上旬)

直射日光の当たらない場所で、植菌した原木にビニールシート等を被せ、さらにダンボールや毛布を被せて遮光・保温・保湿を行います。

3.夏-本伏せ(5月中旬〜)

最低気温が連日10℃を上回り始める頃になったら、被せたものを外して、直射日光が当たらず、雨がかかる涼しい場所に置きます。

4. 2夏経過後の秋(浸水→収穫9月下旬〜)

秋の最低気温が15℃を下回る頃になるとキノコの芽が形成されます。
最低気温が5℃〜15℃になる頃に浸水し、キノコを発生させましょう。

※箱の中に栽培の手引書が入っています。

■シイタケに向く原木(ご参考)

最適木:コナラ、ナラ類、クヌギ、
適木:カシ類、シイ類、シデ類
栽培は可能:サクラ

■仕様

・植菌時期目安:11月〜4月
・発生時期目安:植菌から2夏経過の秋以降
・目安:
 100駒で:90cm原木約2-3本分
 500駒で:90cm原木約10-15本分
・錐の推奨サイズ:8.5〜8.7mm
・品種:F206
・有害菌の有無:なし
・生産地:国産(山梨県)
・総販売元:カネコ種苗株式会社
・製造:富士種菌
・種駒を打った場所からしか発生しないのではなく、打ち込まれた箇所から菌が全体に蔓延していくので木口以外どこからでも発生します。

■ご注意

・PVP登録品種です(海外持出禁止)

■容量

100駒入り

ご注意

販売時期と播種時期 毎年11月-64月までの販売です。
木駒種菌|極上しいたけ-菌王2号(F206)肉厚で風味豊かなシイタケ菌 [TKK-SFJ309]

販売価格: 680円~2,100円(税別)

(税込: 748円~2,310円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

重み(送料換算重量): 1kg

入り数 選択
100駒入り
500駒入り
入り数:

販売価格: 680円~2,100円(税別)

(税込: 748円~2,310円)

数量: