重ね播きで一年中グリーンの芝生|西洋芝の種:J.オーバーシードDX(エバーグリーン用)【1リットル袋入り】約10平方m用 [TKK-TN207507]

重ね播きで一年中グリーンの芝生|西洋芝の種:J.オーバーシードDX(エバーグリーン用)【1リットル袋入り】約10平方m用 [TKK-TN207507]

販売価格: 1,080円~9,627円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

重み(送料換算重量): 1kg

入り数 選択
1袋(10m2用)
2袋(20m2用)
5袋(50m2用)
10袋(100m2用)
12袋(120m2用)
入り数:

販売価格: 1,080円~9,627円(税込)

数量:
・ウィンターオーバーシーディング専用の西洋芝の種です。

■オーバーシードとは?

・冬に地上部が枯れてしまう日本芝(高麗芝など)の上から、冬場も緑を保つ寒地型芝生の種をまき、春から夏には日本芝に戻し、1年中芝生を緑に保つことを言います。
・芝地をエバーグリーン化(1年中緑色)することで、冬場の雑草の侵入も抑制し、ベースの日本芝への踏圧ストレスも解消します。

■オーバーシードのタネ

・オーバーシード用のタネは日本芝が枯れる頃に芽を出し、日本芝が生長する春には衰退して日本芝への移行がスムースにされる必要があります。

・選別されたタネは「ペレニアルライグラスラバー」。
春の衰退が非常に早く、暖地系芝(日本芝)への移行が容易な品種です。

・濃い緑色の葉色で密度も高く、秋から春先にかけてクオリティの高いターフを実現します。隣の芝生に差をつけること間違いなし!
・発芽、初期成育も早く、秋から冬にかけての雑草抑制効果も高いです。

■オーバーシードの方法

・地域にもよりますが、大体9〜10月が播種時期となります。
・まず種をまく前にベースとなる芝生を刈り込み、刈った草はきれいに除去しておきます。
・そのあとムラがでないように種をまき、まき終わったら種子が隠れる程度にふるいなどを使って薄く土をかけ、ローラーや厚い板などで鎮圧します。
・種子が流れないように注意しながら、芽が出るまで(1〜2週間)土が乾かないように水を与えます。
・春の日本芝(高麗芝)への移行期には、冬の芝(オーバーシードした芝)を衰退させるために、刈り込み高さを1cm程度まで順次低くしてください。

■手入れ

・草丈が4〜5cmくらいになったら、2cm程度の高さに刈り込みます。
・伸びすぎた場合は徐々に刈り込むようにし、2cmを目標に管理してください。

■規格

容量:1リットル
おおよそ10平米分に相当
播きどき:寒冷地8月中旬〜9月中旬、温暖地8月下旬〜9月下旬、暖地9月上旬〜10月
※地域および環境条件により多少異なります。

草丈:30〜50cm
標準発芽率:90%
標準粒数:1gあたり550粒
日照:日向むき

■ご注意

この種子は秋の追い播き専用の西洋芝種です。
日本芝を使わず西洋芝を楽しみたい方は、西洋芝種をお買い求めください。

西洋芝のタネ J・ガーデングラス寒冷地用【1リットル】
http://tamagoya.ocnk.net/product/258

※この製品は毎年10月中旬頃に販売停止になります。
それ以降必要な方は、ペレニアルライグラスラバーをご検討ください。
同じ品種の製品です。
https://www.tama5ya.jp/product/1624

ご注意

お届けについて 入荷時期のタイミングによっては数ヶ月お待ちいただくことがあります。
製造元 信頼のカネコ種苗製です。
状態 種子は生ものです。鮮度管理されている新しいものをお届けします。
新タネ入荷時期 通年販売(7月入荷)
販売時期と播種時期 在庫がある限り出荷いたしますが、播き時はお客様のご判断でお願いします。

詳細写真

  • 一年中緑の芝生にするには、それなりの工夫が必要です。ぜひオーバーシードにチャレンジしてみてください。
  • ペレニアルライグラス・クイックスタート2の冬の状態。寒地型の芝でも、寒さでやや茶色の変色が葉先に見られます。
重ね播きで一年中グリーンの芝生|西洋芝の種:J.オーバーシードDX(エバーグリーン用)【1リットル袋入り】約10平方m用 [TKK-TN207507]

販売価格: 1,080円~9,627円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

重み(送料換算重量): 1kg

入り数 選択
1袋(10m2用)
2袋(20m2用)
5袋(50m2用)
10袋(100m2用)
12袋(120m2用)
入り数:

販売価格: 1,080円~9,627円(税込)

数量:

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー