[終売]観葉植物の土《葉色鮮やか180日分の元肥入り》家庭園芸培養土【5L】 [TET-KY005]

[終売]観葉植物の土《葉色鮮やか180日分の元肥入り》家庭園芸培養土【5L】 [TET-KY005]

販売価格: 125円(税込)

重み(送料換算重量): 3kg

数量:

特徴

  • 元肥には効果がたっぷり半年間(約180日間)持続する緩効性肥料を配合し、手間要らずで葉色鮮やか!
  • 通気性、排水性に優れ、観葉植物栽培で失敗しがちな根ぐされを防止するゼオライトを配合。
  • フミン酸入り堆肥配合で、根の張りが抜群です。
  • 厳選された原料を配合し、品質にこだわった観葉植物専用の培養土です。

植え替えのタイミング

  • 以前の植え替えから2年が経過している
  • 葉が黄色くなってきて枯れ落ちてきている
  • 鉢底の穴から根がはみ出してきている
  • 水を与えても鉢内に浸みこまずいつまでも溜まっている

このような状況の場合は根が鉢内にいっぱいになってきているか根詰まりを起こしている可能性が高く、植え替えが必要です。

植え替えの時期

観葉植物は熱帯産が多いので、気温の高いときならばいつでも植え替えができます。ポイントは冬を越すときに根がしっかり根付いていないと衰弱するので冬までにしっかり根を作ることが大事です。
関東地方であれば、3月〜7月、9月〜10月が適期です。

2年に一度を目安に植え替えをします。
それ以外では鉢が窮屈になった時と土の表面が固まって排水性が悪くなったときに植え替えるようにします。

植え替え方

  1. .鉢から株を抜きます。
    ※大鉢は木槌で鉢の縁を叩くと抜けやすくなります。
    ※割れやすい鉢の場合は注意してください。
  2. 固まった根をほぐしながら、根鉢を1/3くらい崩します。
    ※土を落としすぎないのがコツ。
    ※黒くなった古い根は活動していませんので切り詰めます。
    ※葉の多い種類の観葉植物は根の整理に応じて剪定を行い根の負担を減らします。
  3. 鉢底土を入れ、観葉植物用土を入れて植え付けます。
    ※根の間まで用土が入るよう棒で突く。
    ※背が高く倒れやすいものは支柱で支えます。
  4. 植え付け後、鉢底から流れ出るくらいたっぷりと水を与え用土を完全に湿らせます。
  5. 根付くまで2週間程度、は肥料を与えず風の当たらない日陰で管理します。
  6. 根の活動がよくなってから、その観葉植物にあった通常の管理をします。

《管理のポイント》

  • 真夏は直射日光が当たらない明るい日陰に置きます。
  • 冬は室内に置き、日中はよく日に当てます。
  • 土の表面が乾いたら、鉢底から流れ出るくらいたっぷりと水を与えます。

規格

適用植物:ドラセナ、パキラ、ポトス、サンセベリア等、観葉植物各種
主な配合原料:赤玉土、フミン酸入り堆肥、鹿沼土、軽石、バーミキュライト、パーライト、ゼオライトなど
肥料配合の有無:有り(180日間持続する緩効性化成肥料)
pH:6.5〜7.0
EC(mS/cm):1.0以下
JAN:4543609121036

容量

5L袋入り
実重量:2.9kg

詳細写真

  • 袋の裏面には植え替え方の説明書きがあります。
[終売]観葉植物の土《葉色鮮やか180日分の元肥入り》家庭園芸培養土【5L】 [TET-KY005]

販売価格: 125円(税込)

重み(送料換算重量): 3kg

数量:

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー