メネデール【20L】植えるとき、弱ったときに使う定番の植物活力素|2価鉄イオンを補給[有機JAS適合資材] [TKK-MDL200]

メネデール【20L】植えるとき、弱ったときに使う定番の植物活力素|2価鉄イオンを補給[有機JAS適合資材] [TKK-MDL200]

販売価格: 22,661円(税別)

(税込価格: 24,927円)

重み(送料換算重量): 20kg

数量:
■メネデールとは?

・メネデールは植物に必要な鉄分を2価のイオン(Fe++)として含む植物活力素です。
・肥料・農薬(植物ホルモンなど)の効用とは異なり、植物の光合成機能を高めるとともに諸種の植物ホルモンを活性化します。
・安全で使用が容易ですから、あらゆる植物の栽培・管理など、活力を要求される用途に幅広くご利用いただけます。

◆イオンパワーの働き【その一】

・植物の生長に必要な物質は、主に根毛からイオン化された形で吸収されます。
・メネデールは鉄をイオンの形で含む水溶液。
・素早く吸収され、根の生長を助けます。
・水分や養分の吸収力を高めたり、光合成を活発にする働きもあります。

◆イオンパワーの働き【その二】

・メネデールには、植物の切り口や傷ついた部分からにじみ出る物質と結合して膜のようなものを作る働きがあります。
・切り口を保護すると同時に、水分や養分の吸収を助けます。

■メネデール活用法

種まき・球根の植え付けに
…植え付けや種まきの前に100倍液に浸します。作業後の水やりにもお使い下さい。

花苗や野菜苗の植え付けに
…植え込んだあと、100倍液で水やりをします。新しい土に早くなじみ、よく育ちます。

株分けや植え替えのときに
・・・植え付け前に100倍液に浸すか、植え込み直前に100倍液でかん注します。その後の水やりに続けてお使いください。

果樹・花木などの苗木を植えるとき
…植え込み直後に100倍液で水やりをします。作業後は週に1度程度のペースで3〜4回与えます。

さし木・さし芽に
…作業前にさし穂を100倍液に浸します。さした後も水やり代りに与えます。

切花に
…花瓶の水にメネデールを適度(100倍液が目安)に加えます。

ハイドロカルチャーやアクアリウム(水草)に
…水槽の水にメネデールを適量加えます。光合成機能が高まり、色よく元気に育ちます。

室内の観葉植物に
…日光不足になりがちな観葉植物にも100倍液で水やりを。光合成を促し、植物をイキイキとさせます。

庭木などが弱ってきたときに
…根回りをかるく掘り、100倍液をかん注します。週に1度程度、約1ヶ月続けてください。

■メネデールのよくあるご質問と回答

Q.メネデールと肥料はどう違うのですか?

A.肥料が生きるために欠かせない食事だとすると、メネデールはそれだけでは補いきれない栄養素を補給するサプリメントのようなものです。それぞれ役割が違いますので、場面によって使い分けてください。

Q.メネデールは毎日でも使えますか?

A.通常は1週間に1度位使用しますが、肥料ではありませんので毎日水やりと一緒にうすめのものを与えても結構です。葉の色が良くなったり、勢いのある植物に育ちます。

Q.メネデールは何倍くらいにうすめて使うのですか?

A.特殊な使い方を除けば、通常は50倍〜200倍位の間で、標準100倍です。2Lのペットボトルの水にキャップ1杯のメネデールで約100倍です。

Q.うすめたメネデールはどれくらい保存できますか?

A.メネデールはお使いの都度、必要量をうすめて下さい。一度うすめたものは保存がききませんので使い切ってください。

Q.メネデールは野菜など口に入れる植物にも使えますか?

A.メネデールは化学合成された薬剤ではありません。酸や塩基などの化学物質は一切使用しておりませんので野菜などにも安心してお使い下さい。

■内容量

20L容器

◆メネデールは一般社団法人有機JAS資材評価協議会の有機JAS資材リストに掲載されている製品です。(2014年11月現在)
http://www.yuhyokyo.com/list/


■動画
https://www.youtube.com/channel/UCBBBoH6SvNXW_CnI7__MMpw
メネデール【20L】植えるとき、弱ったときに使う定番の植物活力素|2価鉄イオンを補給[有機JAS適合資材] [TKK-MDL200]

販売価格: 22,661円(税別)

(税込価格: 24,927円)

重み(送料換算重量): 20kg

数量: