[新発売]グリベテン【1L】裂果軽減品質向上|グリシンベタイン+カルシウム+ホウ素配合|ハイポネックス [TKK-GBETA01]

[新発売]グリベテン【1L】裂果軽減品質向上|グリシンベタイン+カルシウム+ホウ素配合|ハイポネックス [TKK-GBETA01]

販売価格: 5,270円(税別)

(税込: 5,797円)

重み(送料換算重量): 1kg

数量:
2021年4月に発売されたハイポネックス社の新商品『グリベテン』
含まれるカルシウム、ホウ素の相互作用により、植物の細胞組織を強化します。

■特長

・高濃度のグリシンベタインが優れた浸透圧調整作用を発揮し、植物や果実の水分や熱ストレスに起因する生理障害から植物を保護します。
・カルシウムとホウ素との相互作用により、植物の細胞組織を強化し、弾力性を与えます。
・奇形果の発生を減らし、微小なひび割れ、裂果や葉の傷みを軽減して出荷可能な果実の量を増やします。
・カルシウム、ホウ素欠乏症にも効果があります。
・トマト、イチゴ、果菜類、葉菜類の品質向上、収量アップに貢献します。

■グリベテンの機能

《グリシンベタインの機能》

・高湿度、低湿度、高塩分条件下での浸透圧のバランスをとる
・光ストレスによる酸化反応を防ぐ光化学系IIの調整
・温度ストレスにより抑制されがちなルビスコの活性化、炭素固定を増加
・生殖器官の保護

《カルシウム+ホウ素》

・果皮の小さな傷を軽減
・水分や熱ストレスに関連する生理機能を高める
・収穫後の棚持ちをよくする
・細胞壁を強化、柔軟化
・組織がしっかりして、特定の真菌に対する耐性を強化

・カルシウムは植物体内で転流しにくい要素ですが、ホウ素を加えることで転流し易くしています。
・過剰な蒸散を防ぎ、裂果を防止。微小なひび割れや奇形果が減り、秀品率の向上に役立ちます!
・グリベテンを施用することで細胞壁が柔軟になり細胞膜内の外部濃度と内部濃度が大きく変化しないように調整し、細胞膜と細胞質の収縮と膨張の働きが円滑になります。

■期待できる効果

・高温による果菜類の奇形発生を軽減
・高温期など植物ストレスによる果実のひび割れや裂果、葉の傷みを軽減
・カルシウム・ホウ素欠乏症に効果
・生理障害が起こりにくくなる
・高温時の水枯れを軽減

■上手な使い方

グリベテンはボンバルディアと併用することで効果が上がる資材です。
是非併用してください。

・生長期にはボンバルディアを使いましょう。ぐんぐん生長します。
・花が咲き収穫期に入ったらグリベテンに切り替えましょう。カルシウム切れを起こすことなく、裂果のない品質の良い果実が収穫できます。

■使用方法

葉面散布で使います。

《施用量・施用濃度》

1-5ml/水1L(200倍-1000倍で葉面散布)
または原液200-400mlをタンクに希釈し、動噴で10aに散布

《使用回数》

生殖生長期に2-6回


■成分

保証成分量
窒素全量:3.0%
カリ:0.4%

配合成分値
ホウ素:1.3%

含有値
カルシウム:8.0%

その他
グリシンベタイン:高濃度含有
※具体的数値は非公開

■ご参考

◆グリシンベタインとは?

・グリシンベタインとは、グリシンの窒素が四級アンモニウムの形までメチル化した構造を持つ有機化合物。アンモニウムとカルボキシラートアニオンとを分子内に含み、広義のベタイン(分子内に安定な正負両電荷を持つ化合物)の一種である。トリメチルグリシン、TMG、単にベタイン、無水ベタインなどとも呼ばれる。
・多くの生物体内に存在し、野菜、キノコなどの食物にも含まれる。
・特にテンサイ (Beta) に多量に含まれ、ベタイン (Betaine) の名はこれに基づく。
・現在もテンサイ糖蜜から抽出されています。
[新発売]グリベテン【1L】裂果軽減品質向上|グリシンベタイン+カルシウム+ホウ素配合|ハイポネックス [TKK-GBETA01]

販売価格: 5,270円(税別)

(税込: 5,797円)

重み(送料換算重量): 1kg

数量: