インターセプト|抗強光ストレス剤【500ml】芝生用 [TTG-ICPT005]

インターセプト|抗強光ストレス剤【500ml】芝生用 [TTG-ICPT005]

販売価格: 4,700円(税別)

(税込価格: 5,170円)

重み(送料換算重量): 1kg

数量:
強すぎる可視光と紫外線をカットし、夏場の強光ストレスから芝生を守ります。
特に夏場の強光ストレスは高温ストレスとの複合ストレスとなって、植物本来が持つ防御機構(非光化学消光系、活性酸素消去系、etc)が働かなくなる場合があります。
そんなときは過剰な光を抑えるインターセプトをお試しください。

■特長

・光合成に利用されない過剰な可視光と紫外線をカットします。
・芝生の健全な育成を守ります。
・ベントグラス本来の色に近い青みのある緑色に仕上げます。
・夏場の弱ったグリーンを回復し、印象をアップさせます。
・強光ダメージを抑えることで、芝生のコンディションを維持します。

■インターセプトの仕組み

・インターセプトの色はクロロフィルの吸収波長を元に作られています。
・葉面に付着したインターセプトが優先的に光を吸収することで、光合成に利用されない過剰な光がクロロフィルに吸収されるのを防ぎます。
・インターセプトの青みがかったグリーンは、健全時のベントグラス本来の色に近く、夏場の弱ったベントグリーンを美しく自然にカバーします。
・緑色の色素のみで製剤化されており、二種混合(黄色と青色)の着色剤に比べてより自然な感じに色が落ちていきますので、違和感なくお使いいただけます。

■使用方法

・希釈倍率:1000〜2500倍
・原液量目安:0.1ml〜0.5ml/平方mあたり
・散布水量:100〜500ml/平方mあたり
・散布間隔:7〜10日

※葉面に付着するように散布してください。
※夏場の高温が予想される前に、定期的に処理してください(予防処理)

■光合成の豆知識

・植物が持つ光合成色素クロロフィルは、波長400nm〜700nmの可視光を利用しますが、じつは光の波長によって吸収しやすさが違うのです。
・青色(波長:440nm付近)と赤色(波長:680nm付近)の光を特に効率的に吸収して光合成を行っているのです。
・光合成には光が必要ですが、光が強ければたくさん光合成できるかというとそうではなく、つよづぎる光は植物に有害な活性酸素を発生させ、健全な育成の妨げとなってしまうのです。
・光合成には適度な光の量が必要なんですね。

■注意事項

・使用前に容器をよく振ってください。
・硫酸第一鉄との混用は凝集が生じる恐れがありますので避けてください。
・雨中および降雨直前の散布や散布直後の散水は控えてください。
・固着剤が入っているので別途加用する必要はありません。
・散布後の器具類はできるだけ早く水洗いしてください。
・保管は容器を密閉し、直射日光の当たらない所に保管してください。

■内容量

500ml

インターセプト|抗強光ストレス剤【500ml】芝生用 [TTG-ICPT005]

販売価格: 4,700円(税別)

(税込価格: 5,170円)

重み(送料換算重量): 1kg

数量: