【メーカーお任せ】石灰窒素【20kg】-農薬と肥料効果を併せ持つ- [TSN-PRK020]

【メーカーお任せ】石灰窒素【20kg】-農薬と肥料効果を併せ持つ- [TSN-PRK020]

販売価格: 2,995円(税別)

(税込価格: 3,295円)

重み(送料換算重量): 20kg

数量:
■特長

石灰窒素はEU諸国で承認された環境にやさしく多目的に応用できる農薬肥料です。

◆肥料としての効果

肥料としての石灰窒素はカルシウムと窒素分を作物に供給します。
1袋(20kg)の中に窒素3.90kg(内硝酸性窒素0.3kg)が含まれています。
そのほかに、アルカリ分を約11kg含んでいます。
土壌中で硝酸化がゆっくり進む粒状の使いやすい緩効性肥料です。
硝酸性窒素は作物の初期成育を良好にします。
アルカリ分は土壌の酸度を調整し微生物の活性を高めます。
稲わらや麦わら及び青刈り作物など鋤きこむと腐熟を早めます
促成堆肥を速く作るときに役立ちます。

◆農薬としての効果

雑草の発芽及び幼少雑草の防除等の効果があります。
農薬成分が土壌病害虫の発生を軽減します。
残留性がほとんど無くポジティブリストから除外されています。
農薬登録されているため農林水産省がその安全性を確認しています。

ネコブセンチュウ…50-100kg/10a
畑の一年生雑草防除…50-70kg/10a
アメリカザリガニ…25-50kg/10a
ユリミミズ…40-60kg/10a
水田雑草防除…50-70kg/10a
ノビエの休眠覚醒…40-60kg/10a
スクミリンゴガイ…20-30kg/10a
カイガラムシ類…湯10Lあたり400-800g(上澄み液を散布)

■土壌中での分解過程

1.石灰窒素は施肥後、土壌中の水分と接触し加水分解し石灰とアンモニア性窒素に分解します。
2.最初の分解で発生する遊離シアナミドは土壌中で強力な農薬効果を発揮します。
3.次に遊離シアナミドは無機の接触反応及び土壌微生物により尿素に分解されます。
4.尿素は更に分解されて植物に必要なアンモニア性窒素に変わります。

■使用方法

石灰窒素は高濃度で効く特殊効果があるとされ、通常の窒素質肥料以上に効くとされます。

石灰窒素を作物の定植又は播種前に施肥する場合は、シアナミド成分が土壌中において尿素又はアンモニア態になるまで定植又は播種を控えてください。

◆待機期間

石灰窒素が分解して窒素肥料になるまで、定植播種はできません。
その待機期間は散布量によって異なります。

待機期間:散布量 1kg/10aあたり2-3日

例:石灰窒素4kg/10aあたり散布→待機期間8-12日間必要。

■肥料成分

肥料の種類:混合窒素肥料
肥料の名称:硝酸石灰入り石灰窒素
窒素全量:約19.5%
内硝酸性窒素:約1.5%
アルカリ分:約50%
原料の種類:石灰窒素、硝酸石灰
※複数のメーカーがあります。お届け品はお任せでお願いします。

■ご注意

水産動植物に影響がありますので、養魚田では使用しないでください。
石灰窒素を使用する際は作物の窒素要求量及び土壌中の窒素残量を考慮して施肥してください。
石灰窒素を使用する場合は袋裏の説明書をご覧ください。

■内容量

20kg袋入り

詳細写真

  • メーカーが複数あります。お届け品はお任せでお願いします。
    どのメーカー品もほとんど同じです。
【メーカーお任せ】石灰窒素【20kg】-農薬と肥料効果を併せ持つ- [TSN-PRK020]

販売価格: 2,995円(税別)

(税込価格: 3,295円)

重み(送料換算重量): 20kg

数量: