【猫草用種子】えん麦|薬剤無処理品【1kg】 [TKK-CAT001]

【猫草用種子】えん麦|薬剤無処理品【1kg】 [TKK-CAT001]

販売価格: 975円(税込)

重み(送料換算重量): 1kg

数量:
・猫や犬、その他のペット用に最適な「えん麦」種子です。
・入荷は随時ですが、数量に限りあります。
・人気商品ですので売り切れご容赦ください。

■特長

・猫草に最適なえん麦です。
・薬剤無処理の安心なタネです。
・有名種苗メーカー製の高発芽率のタネです。
・冷暗所に密閉保管すれば5年くらいは使えます

※年々発芽率は低下しますが、全く発芽しないということはありません。
※この種子は畜産用牧草としての栽培には向きません。収量の確実なニューオーツなどの品種をお選びください。

■効果

・毛玉ケア
・胃腸の健康に
・草はみでストレス発散

■播種量と播種適期

播種量:4号鉢に10gくらい
気温16℃を確保できれば一年中播種可能

■栽培方法

・植木鉢4-5号に土を7分目ほど入れます。
・タネを10-20粒(10gほど)ほどぱらぱら播きます
・1cmほど覆土します
・猫が食べるときに引っ張るので覆土はしっかり重い土が安定します。
・温度が16℃ほどあればいつでも発芽します。
・化学肥料や農薬は使用しないで栽培しましょう。

◇発芽前後の注意

・発芽までは暖かいところにおく
・発芽後は涼しいところに置く
・明るい風通しの良い場所に置くと長持ちします。
・猫草として使う場合は草丈10cmほど伸びたものを使います。
・室内においておくと葉が黄色く変色して食べなくなりますので、数鉢に時期をずらして播いておくと、ローテーションで切らすことないので猫ちゃん喜びます。

■製品仕様

種類:えん麦
用途:ペット用(牧草)
発芽率:85%
薬剤処理:なし
生産国:アメリカ
販売元:たまごや商店

■ご注意

・種子を食用やそのまま飼料にしないでください
・小児の手の届かないところに保存してください
・種子の性質上、低温、低湿の場所に保存してください

■内容量

1kg袋入り

■余談〜赤い猫草えん麦

よく「赤く消毒したタネを猫草の種子として販売していることがあるので注意しましょう」という猫好きさんのコメントをネットで散見します。

赤い色のえん麦を猫草として販売している花屋は私も見たことあります。
渋谷の駅周辺で。
よっぽど言おうかと思いましたが、おそらく店員さんに言っても「へ??」となる事必至なのでやめときました。

これをちょっと説明しますと…

えん麦はカビやすいので発芽を確実にするため消毒します。
消毒薬はキャプランやチウラムという薬剤を使います。

赤い色は、識別のため、わざとつけています。
薬剤の種類によって色が付いているわけではなく、同じ薬剤処理でもロットによって色が違ったりします。
また赤くない色もあります。

例えば当店販売の牧草緑肥えん麦のニューオーツは薬剤処理済ですが、薬剤が無色なので種の色そのままです。

ですから、薬剤の処理・無処理を色で判別するのはいい方法とはいえません。
猫用のえん麦は「猫用のえん麦として売られているショップで購入しましょう。
もちろん当店なら安心です。

ご注意

お届けについて 入荷時期のタイミングによっては数ヶ月お待ちいただくことがあります。
状態 種子は生ものです。鮮度管理されている新しいものをお届けします。
新タネ入荷時期 通年販売(随時入荷)

詳細写真

  • 自然な色のように見えますがチウラムという薬剤で処理したエンバクの種子。猫草として使えない種子の例です。
  • 16℃以上の気温であれば播種後1週間ほどでこれくらいの草丈になります。食べるときに結構引っ張りますので、重い土、重い鉢を使ってください。本当によく食べます。ネコちゃん大好きなエンバクです。
【猫草用種子】えん麦|薬剤無処理品【1kg】 [TKK-CAT001]

販売価格: 975円(税込)

重み(送料換算重量): 1kg

数量:

レビュー

0件のレビュー